保険相談のコツ
保険の窓口で保険相談

水から生まれた人間

人間の体は60パーセントが水

私たちの生命は、母親の子宮の羊水の中で始まります。卵子と精子が受精して、子宮に着床したばかりの胎児は、じつにその97パーセントが水でできています。つまり私たち人間は、ほとんど水に近い存在として、この世に生を受けるのです。

それは、人間という生物のルーツに関係しています。そもそも地球に生命が誕生したのは。水”という物質の持つ不思議な作用によってでした。今からおよそ38億年も昔のこと、海底のいたるところで噴き上がっていた熱水と、海水の有機物とが化学反応を起こし、地球で最初の生命体が生まれました。その原始的な生物が、海の中で数十億年もかけて細胞分裂を繰り返した結果、やっと目に見える大きさの生物となり、やがて海から陸に上かって両生類、爬虫類、哺乳類、そして人間へと進化していったのです。

受精したばかりの胎児がほとんど水に近い存在なのは、この太古の記憶の名残りと考えられています。私たちは38億年前と同じように、水の中で原始的な生命体として生まれ、そして、お母さんの羊水の中で、生物の進化の過程をなぞるように成長していきます。

やがて胎児の水分は少しずつ減少し、誕生の時を迎えます。生まれたての赤ちゃんは、それでも体重の80パーセント近くが水。赤ちゃんの肌がすべすべして、みずみずしいのはそのためです。赤ちゃんの体に水分とが多いのは、成長するために新陳代謝を繰り返す過程で大量の水を必要とするから。

子育ての経験をした人なら、赤ちゃんが小さい体のわりに、たくさんのミルクを飲むので驚いた記憶があることでしょう。それも成長のために必要な水分を補給するためです。 しかしそのたっぶりの水分も、乳児から幼児、そして小学生、中学生へと成長すると同時にどんどん失われていきます。そして成人になる時には、体重の65パーセント程度まで減ってしまいます。

女性の場合は男性よりももっと水分が少なく、60パーセント程度にまで減少します。それでも、人間の体重のじつに60パーセントが水でできているのです。体重の6割が水であるということは、あなたの体重が仮に50キロとすると、体内に30リットルもの水を抱えているということ。30リットルといったらミネラルウォーターのペットボトル20本分。それだけの水が、体の中に貯蔵されていることになるのです。しかし、不思議なのは、それだけの水が体のどこに隠されているかということ。


Posted by ddpp on 9月 19th, 2014 :: Filed under 体にいい水

活水器は磁気や特殊な石の作用でおいしい水をつくる

ウォーターサーバーが家庭に導入されるようになって、珍しくありませんが、活水器や浄水器なども昔から水道水に使われてきました。

このところ、「活水器」という名称で販売されている「おいしい水商品」が増えているが、もともと活水器という名称は、浄水器と違って一般に広く認知されたものではない。現在市販されている活水器と称する商品の多くは、水道水を活性化し、体にいい水をつくると言って売っているが、どうすれば水を活性化することができるのだろうか。

水を活性化するためには、水にエ不ルギーや特定の物質を加える必要がある。身近な例では、水に熱を加えると湯になり、食品をゆでたり蒸かしたりできるようになり、体や衣類の汚れも水よりはよく落ちるようになる。熱を加えることによって活性化し、普通の水にはない機能を持つようになったわけで、そのような意味ではお湯も活性水といえる。

活水器は水を活性化する機構を組み込み、水を活性水に変える機器で、水に含まれるカナ気やカルキ臭を取るための浄水器とは機能的には異なるものだ。アルカリ水も電気分解によって活性化されたものだが、それをつくる器具は、整水器の名称を付けて売られている。現在活水器として販売されている商品は、磁気やミネラルを加えたり、セラミックスや天然の鉱物に水を接触させ、水を活性化するというものがほとんど。

活性化すると水がどんな特別の機能を持つようになるかは、その活性化する方法によってさまざま。例えば磁石の磁気力で水を活性化した「磁化水」は、水道管の錆や水垢が除去される、流しの瀧りがなくなる、磁気で水分子の集合体(クラスター)が細かく切断され、体に吸収されやすくなる、などの効果があるとメーカーは説明している。一方セラミックスや鉱物を使ったものは、その素材によって効果も違ってくるが、ある種の鉱物と接触させることにより、細菌の繁殖が抑えられる、いやな臭いが消える、切り花が長持ちする、植物の生長が促進される、体に有害な活性酸素を中和する還元水になるなど、いろいろな効用がパンフレットなどには書かれている。


Posted by ddpp on 8月 24th, 2014 :: Filed under 体にいい水